Quartet Esperanto+
Organize par Sound Terrace Inc,

Les artistes

Hiroshi Arakawa、flute,compose

Sohei Birman 、violin

Ryo Muramatsu , viola

Toru Hirota , cello

Yukino Nakazato , percussions

カルテット・エスペラント

2018年、在京のオーケストラメンバー男性4人で結成したフルートと管弦楽アンサンブルカルテット。「エスペラント」とは、万国共通語をめざす人造語であるが、クラシックな楽曲から新感覚なジャンルまでを網羅し、世界に訴える音楽を目指す。フルート:荒川洋(新日本フィルハーモニー交響楽団副首席奏者※フルート/作曲/編曲、ヴァイオリン:ビルマン聡平(新日本フィルハーモニー交響楽団2ndヴァイオリン首席奏者)、ヴィオラ:村松龍(NHK交響楽団次席ヴィオラ奏者)、チェロ:弘田徹(新日本フィルハーモニー交響楽団チェロ奏者)

Copyright© Quartete Esperanto + , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.